第2回 ワークショップ開催のご案内

本法人では、分野を超えた交流による、新市場、新分野の創造をサポートすることを目的として、ワークショップを開催させて頂いております。第2回となる今回は「土壌診断の現状とこれから」というテーマで実施させて頂きます。土壌診断は、環境に配慮し、かつ、効率的な圃場管理を行う上で重要な技術ですが、現状、様々な問題を抱えていることもまた事実です。

そこで、土壌診断事業に精通する 全国農業協同組合連合会 営農販売企画部 営農・技術センター 肥料研究室室長 兼 全国土壌分析センター長 小林 新 様より土壌診断の現状と課題についてご講演をいただき、その内容を踏まえ、意見交換を実施させて頂きたいと考えております。それぞれの分野・立場からご意見頂き、議論を重ねることで、これからの土壌診断のあり方、活用方法を模索する場としてご活用いただけましたら幸いです。
皆様の奮ってのご参加、お待ち致しております。よろしくお願い申し上げます。

第2回ワークショップ「土壌診断の現状とこれから」

日時: 2017年2月8日(水) 13:00~14:30
場所: 〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目11-2 八重洲 MID ビル3 階 アットビジネスセンター東京駅306号室

テーマ: 「土壌診断の現状とこれから」

プログラム:
1) 講演: 「分析機関からみた土壌診断とその普及」

全国農業協同組合連合会 営農販売企画部 営農・技術センター 肥料研究室室長
兼 全国土壌分析センター長   小林 新 様

2) 意見交換


参加料 (当日受付): 一般 6,000円、 本 NPO 会員 4,000 円
参加申し込み: 平成 29 年 1 月 20 日(金)までに、下記まで御氏名、御所属をご連絡下さい。
       (定員に達しました)

【申し込み、問い合わせ先】
特定非営利活動法人 圃場診断システム推進機構
ワークショップ事務局
鈴木 千夏
e-mail:chika.suzuki@hesodim.or.jp
Tel:029-851-3456

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL