「第2回 AI(人工知能)講習会」 開催のお知らせ

 

最近のAI(人工知能)ブームは農業分野にも急速な勢いで到来しています。しかし、農業に関わる多くの生産者、指導者のみならず、農業に関連する研究者ですらAIを十分に理解し活用している人は極めて少ないと思います。このようなことから、本NPOでは、「AIリテラシーの向上」を目的に、昨年8月31日に、初級コース、中級コースと2回に分けて、専門家の方から講義をしていただきました。

そこで、今回は、本NPOの会員から、現在取り組んでいる農業生産現場へのAIを活用した技術の開発や実用化の取り組みについて紹介していただき、AIの学習データの作り方や深層学習のフレームワークの活用事例を聞きながら、前回に続き、「AIとは何か?」、「AIのメリット、デメリットは何か?」など、AIリテラシー向上のための勉強会を開催することにしました。
参加ご希望の方は事務局にメールで参加申し込みをお願い致します。 

 

第2回 AI(人工知能)講習会開催のお知らせ
―技術者・生産者・営業担当者・普及担当者の方々へ

日時:2019年3月1日(金) 13:20~17:00
場所:貸会議室プラザ 八重洲北口 5F-2号室

〒103-0028 東京都中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル 5F  

主催:特定非営利活動法人 圃場診断システム推進機構

プログラム:

1)13:20~13:30 開催趣旨説明 (本NPO法人 理事長 對馬誠也 )
2)13:30~16:20 AI講義
a)13:30~14:50 1限目 農業生産現場への人工知能(AI)導入について
(講師 山形大学農学部教授 片平 光彦)
b)14:50~15:00 休憩
c)15:00~16:20 2限目 畜産や園芸での人工知能(AI)の実装について
(講師 株式会社ViAR&E 代表取締役 市浦 茂)
3)16:20~17:00 総合討論 


参加料 (当日受付):一般 2,000円、 本NPO会員 1,000円
参加申し込み先:メール application@hesodim.or.jp で宛てに
2019年2月26日(火)までにお願いします。
なお、会場の都合で先着順にしますのでご了承いただきたくお願い申し上げます。
問い合わせ先:特定非営利活動法人圃場診断システム推進機構事務局 info@hesodim.or.jp まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL