「HeSoDiM-AIアプリ普及のための勉強会」(指導者向け)の開催: 6コマ目

第6回勉強会(6コマ目)が下記のとおり開催されます。

「生産者、指導者による圃場観察、診断、対策法を学ぶ」

今回の講義は、≪仮説検証≫について勉強します。
とくに≪生産者による圃場でできる仮説検証≫について考えてみます

日時:2021年8月20日(金)13:30-15:00
申込締切 8月19日(木)17:00

参加をご希望される方は、農研機構 吉田重信(yoshige@affrc.go.jp)にメールにてお申込みください。追って講習会URLをご案内させていただきます。

  • お申し込みの体裁は問いませんが、お名前・所属をメール本文中に記載してください。
  • 1~2回目の勉強会に参加された方で、再度参加される方は氏名のみで結構です

HeSoDiM-AIアプリ普及のための勉強会(指導者向け)

令和3年4月~12月の間に大学の講義方式で月1~2回程度、計15回の講義を行う。

開催方法:zoomによる開催 (参加希望者に、後ほどURLをお知らせいたします)

主催:(国)農研機構 吉田重信(農林水産省委託プロジェクト「AIを活用した土壌病害診断技術の開発」研究代表者)

プログラム:毎回一人の講師による講義90分(講義60分、意見交換30分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL